GZホルダーについて

  1. トップページ  >
  2. 医療従事者の声

医療従事者の声

動画を再生させるには Adobe Flash Player が必要です。
Flash Player を入手する

■医療法人 積善会 高橋病院 常務理事 事務部長 理学療法士 米田大人先生

Total Body Kスタジオ白金高輪、リハビリテーションLAB.代表 
理学療法士 小峰 丈明先生

今までにない発想で、さまざまな効果が期待できます。

≪日本3大国民病≫  腰痛・肩こり・膝痛は、今や日本3大国民病に数えられています。その1番の原因は「姿勢不良」にあります。昔に比べてパソコンやゲームの普及、公共交通機関の発展により、座る時間が長くなり、歩く機会が減少している社会的背景も大きく影響しています。
≪ラクナールは、世界初形状≫ 座っている機会が多いなら、その姿勢を正すことができればより健康になっているはず。ラクナールは、骨盤から膝に掛けるという今までに無い発想! ラクナールをつけた瞬間に骨盤が立ち、丸くなった背骨も伸び良い姿勢になります。つけているだけで、腹筋・背筋もバランスよく鍛えることができますが、これに運動を加えていくことで更なる効果が期待できます。
≪現場での活用方法≫  ラクナールを用いて、姿勢を正した中で足踏み運動やバンザイ運動をすることでより姿勢改善・体幹筋の強化につながり腰痛・肩こり、さらには膝痛にも効果が期待できます。

               

整体院「Reco.」渡邉 真一先生

障がい者のケアに使用して短時間で変化。驚きました。

ラクナールを使用されている方からのご紹介いただき装着したところ、一瞬で欲しいと思いました。背もたれの無い椅子や床に座って長時間のセミナーを聞くときなどは、かなり楽でした。  一日中座ったまま細かい作業をするという患者様にもお勧めしたところ、即決で購入を決断されました。 私がお手伝いさせていただいている知的障害者の入所施設で、言語でのコミュニケーションができない方に対してラクナールを使用しました。知的障害だけでなく、身体にも障害がある方が多く、移動の際にサポートが必用な方もいらっしゃいます。 普段は体幹が前傾して歩行している方が、ラクナールを5分装着したところ、体幹を起こして歩いておられました。普段からみている職員さんと一緒に、短時間での変化に驚きました。  私自身は長時間のセミナーに持参し、装着したり外したりを繰り返して過ごしましたが、随分と楽に過ごせることができました。ずっと座りっぱなしのお仕事などで、腰痛でお悩みの方にはお勧めしたいと思います。

沖縄県 医療法人 八重瀬会 同仁病院 リハビリテーション科
理学療法士 立津 統先生

病院で、そして学生の講義にも使用しています。

ラクナールはスタッフと患者さんにいろいろと試しております。
特に片麻痺の緊張の強い患者さんの腰椎後湾に対してはとても良い反応でした(写真)。
また、理学療法学科の学生の講義でも紹介しています。今後もさまざまな症例に試していきたいと思います。
医療法人 八重瀬会 同仁病院

ラクナール装着前→ラクナール装着後
理学療法学科 講義風景

大阪府 テイクケア 理学療法士 星谷 武司先生

ラクナールで骨盤を起すと
次の療法が見えてきます。

Q:ラクナールのどのような特性に注目しておられますか?
骨盤を起こすことができる、それが一番ではないかと思います。長い間座っていると、どうしても骨盤が後に倒れてしまいますが、ラクナールだと簡単に起こしてあげることができます。そうして骨盤を起こすと次の療法が見えてきます。展開していけるわけです。これがラクナールのいいところですね。
Q:ラクナールをどのように使われていますか?
現在いろいろと試していますが代表的な例を一つ挙げますと、「座っていると腰が痛くなる」と言われるご年配の方への使用ですね。姿勢の悪さから腰痛になっていますので、ラクナールで姿勢を正し、骨盤を少しサポートしてあげると腰痛がましになるのでは、と考え使用させていただいています。
Q:患者様に試されて、どのような印象を持たれましたか。?
ラクナールをつけていると腰が安定するとか、痛みがましになるといったようなお声をちょうだいしています。そのような、いろいろな声を聴きながら長く使っていきたいです。
Q:今後ラクナールをどのように使っていきたいと思われますか?
ラクナールを装着して、まず姿勢を整えること。そして正しい姿勢を保ちながら体幹上肢の訓練や下肢の訓練をしていきたいと考えています。患者さんの症例によっても使い方が変わるでしょうし、いい結果が出るように工夫していきたいと思います。

理学療法士 荻島 悠平先生

歩行能力の改善とともに
腹部機能も高まり、
腹囲の軽減にもつながった

荻島悠平先生 症例と経過

大阪府 田辺整形外科院長 医学博士 田辺 暁人先生

整形外科医自身も効果を実感 !

長時間の座位姿勢は、腰部を後方へわん曲させて猫背や円背と呼ばれる不良姿勢を生じさせます。このような不良姿勢を放って置くと、腰部に過負担がかかり、その周囲の筋肉を痛めて、だるく重い感じのする腰痛を引き起こす原因となることが解明されています。
ラクナールはこのような不良姿勢を矯正し、腰部の負担を緩和する効果が期待できるのです。私自身も長時間の座位姿勢を強いられる日々の診察でラクナールを使っています。
ラクナールを装着した瞬間に腰部の痛みがスーと楽になる体験を実感し、腰痛をサポートする効果が高いことを確認しています。スポーツ観戦やパソコンを使った作業など、現代人は常に長時間の座位を強いられます。ラクナールを使えば、日常の不良姿勢を補正し、不快な 腰痛から解放されます。
医療法人 暁会 田辺整形外科

奈良学園大学 保健医療学部看護学科 教授 辻下 守弘先生

ラクナールには確かな効用があります。

長時間の座位が猫背という不良姿勢を生じさせる原因は、骨盤の傾きとそれをコントロールする腸腰筋(体幹筋)という筋肉の異常によります。背もたれのある椅子に座る場合、最初は深く座るため骨盤は正常な傾斜に保持されています。しかし、長時間になると徐々に浅い座りへとお尻がずれるために骨盤が後ろへ傾き、腰椎部が後彎、胸椎部がより強い後彎となり猫背姿勢となってしまいます。背もたれのないベンチではこの傾向が最初からおこります。腸腰筋は、本来大腿部と骨盤および腰椎部を固定するバンドの役割を果たし、骨盤が後ろへ傾くことを防ぐのですが、意識して腸腰筋を働かせないと勝手に緩んでしまう性質があるのです。そこでラクナールは、腰部と膝部を弾力性のある特性バンドで固定し、骨盤と腰部を前方へ牽引させることで、骨盤が前傾し、それによって正常な腰椎部の前彎と胸椎部の後彎を誘導させることができます。つまり、緩んだ腸腰筋の代わりに猫背など腰痛を促す不良姿勢を自然に補正し、痛みを緩和するのです。

広島県 独立行政法人労働者健康福祉機構 中国労災病院勤労者予防医療センター
理学療法士 仁田 靖彦先生

ラクナールの腰痛軽減効果について調査いたします。

仁田先生の中国労災病院 勤労者予防医療センターではラクナールとストッパー10セットを使用して
腰痛軽減効果について調査していただいています。
検証結果は「治療家・医療者向け資料」にてご確認ください。
独立行政法人 労働者健康福祉機構 中国労災病院

  • トップページへ戻る
  • ラクナール開発物語
  • 腰ストレスのしくみとラクナールの有効性
  • 医療従事者の声
  • ラクナール・ヨガ
  • ご愛用者様の声
  • 治療家・医療者向け資料
  •                     
  • トップ通商のネットショップ
  • アマゾントップ通商ショップ
  • 私達も使っています
  • メディア掲載
  • 日本ラクナールライセンス協会
  • ラクナール腰すっきりモニター募集!

ページの先頭へ戻る